つながり ∞ 共に考える DXリーダー育成キャンプ

DX CAMP2022 for 地方企業

デジタルで活路を見出すために デジタルで活路を見出すために

3.16(水) オンライン開催 2022.3.16(水) オンライン開催

Organized by Eight

おかげさまで500名もの方々にご参加頂き、誠にありがとうございました。
次回のDX CAMPでまたお会いできることを楽しみにしております。

AboutDX CAMP for 地方企業の特徴

DXで地方企業に活路を見出す

「人もいない、金もないのにどうやって現状を打破できるのか?」​​
この地方企業の現状の中、たった一つ"IT活用"だけで業績を立て直し、事業拡大に成功した企業が生まれつつある。またコロナ禍で働き方も様変わりし、地方都市への人と資金の流入が相次ぐなど、地方には史上最も強い追い風が吹いているといっても過言ではない。この機を逃さず、地方企業が強みとする"排他的な狭い商圏と濃密な企業人ネットワーク、そして組織団結力"をアセットとし、いかにスパイスとしてデジタル化を加えることで1社でも多くの企業が"地方で光を放つ存在"へと転換できるかが、日本復興の鍵となるのではないでしょうか。
DXCAMPでは、そうした地方企業の変革を応援すべく、地方にいながらにデジタルで活路を見出してきた挑戦者達を講師に招き「地方ならではのポテンシャル」と「地方企業のデジタル化は何から始めれば良いか?」について理想と実践の両講義をお届けすることで、参加者にとって明日から組織が変わる・事業を伸ばせる術を学び活かして頂きたい。 ​

CAMPに込めた思い
思考編
思考編- Mindset -

[第1部] 地方企業リーダーのあるべき姿

IT人材不足や知識格差が課題として残る地方で、今なぜデジタルを活用する事が重要なのか。そして、場所に捉われずにビジネスチャンスが掴めるこの時代に、勝ち残るためには何が必要なのか。
『真のDXリーダー』のあるべき姿について、各リーダー達が熱く語る。

実践編
実践編- Action -

[第2部] 地方企業リーダーの採るべき行動と変革への道筋

実際にデジタルを活用して企業変革に挑戦しているリーダー達に実体験や気づきをお話いただき、模範解答のない「デジタル変革」への道筋を示す。明日から自分の組織でも早速実行に移せるデジタル活用のヒントを提供します。

Speaker登壇者紹介

敬称略 開催時間・内容は実際と異なる場合がございます。​

第1部【思考編】
地方企業リーダーのあるべき姿

  • 総合オープニング
  • 基調講演 1

    (株)今治.夢スポーツ

    岡田 武史

    代表取締役会長
    サッカー日本代表元監督

    岡田 武史

    (株)今治.夢スポーツ

    代表取締役会長
    サッカー日本代表元監督

    岡田 武史

    リーダーシップ次第でイノベーションは起こせる
    ~ポテンシャルが潜む地方でこそ出来ること~

    組織や会社を成長させるために、チームの力を最大限に引き出す力や引っ張っていく力が必要となる。そのためにリーダーが取るべきアクションとは何か?リーダーとして「夢」を持つことがどれだけ重要なのか、それをどのようにチームや社員に伝えて形にしていくのか。サッカー日本代表元監督で、FC今治のチーム・地域成長に導いてきた岡田氏が「リーダーとしてのあるべき姿」について話す。

    岡田 武史
  • 基調講演 2

    慶應義塾大学

    宮田 裕章

    医学部・教授

    宮田 裕章

    慶應義塾大学

    医学部・教授

    宮田 裕章

    地域と共に創る未来 
    DXの先にある新しい社会を考える

    デジタル庁発足後、デジタル推進がより一層求められるようになった。しかし、IT人材不足や知識格差などの問題からなかなかデジタルを活用しきれない地方企業が多く存在するのも事実としてある。そのような中で、なぜ今地方企業でDXが必要なのか?リモートワークなどの普及により、ビジネスに置いて場所に捉われなくなった今、デジタルを活用してどのようにブレイクスルーを果たすことができるのか?地方におけるDXの現状や必要性、また今後のあるべき姿について語る。

    宮田 裕章
  • 基調鼎談

    3者鼎談

    3者鼎談

    岡田 武史
    パネラ

    (株)今治.夢スポーツ

    代表取締役会長
    サッカー日本代表元監督

    岡田 武史

    宮田 裕章
    パネラ

    慶應義塾大学

    医学部・教授

    宮田 裕章

    各務 茂雄
    モデレータ

    (株)KADOKAWA Connected

    代表取締役社長 CEO

    各務 茂雄

    地方におけるデジタル活用の新たな可能性とは?
    〜 DX時代のリーダー達の挑戦〜

    デジタル庁発足後、「DX推進」が急速に求められている中で、IT人材不足や知識格差などが課題として残る地方において、DX推進は大きな壁となっている。実際に地方企業が本来もつ強みをどのように活かしていくべきか、またどのようにデジタル活用を始めればいいのかなど、地方におけるデジタル活用の可能性と、課題・困難に立ち向かうために必要なリーダーシップについて、第一線で活躍する岡田武史氏と宮田裕章氏が語る。

    • 岡田 武史
      パネラ

      (株)今治.夢スポーツ

      代表取締役会長
      サッカー日本代表元監督

      岡田 武史

    • 宮田 裕章
      パネラ

      慶應義塾大学

      医学部・教授

      宮田 裕章

    • 各務 茂雄
      モデレータ

      (株)KADOKAWA Connected

      代表取締役社長 CEO

      各務 茂雄

第2部【実践編】
地方企業リーダーの採るべき行動と変革への道筋

  • 企業講演 1

    アステリア(株)

    熊谷 晋

    常務執行役員
    営業本部長兼マーケティング本部長

    熊谷 晋

    アステリア(株)

    常務執行役員
    営業本部長兼マーケティング本部長

    熊谷 晋

    DX推進の救世主「ノーコード」ってホントに使えるの?

    DXを推進する上で、業務プロセスの改善、システム・データの整備、内製化へのシフトなど課題は山積みです。特に企業を悩ますIT人材の育成をスピーディーに解決すると期待されているのが「ノーコード」です。低コストかつ短期間でアナログ業務のデジタル化からシームレスなデータ連携・活用までIT人材に頼らず「ノーコード」で実現した事例をご紹介し、「ホントに使えるのか?」という疑問にお答えします。

    熊谷 晋
  • 企業講演 2

    (株)LegalForce

    角田 望

    代表取締役CEO/弁護士

    角田 望

    (株)LegalForce

    代表取締役CEO/弁護士

    角田 望

    契約業務DXがもたらす企業価値の向上 ~DAISO 法務の挑戦~

    新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけとした在宅勤務の広がりを契機に、電子契約が急速に普及しました。そして、現在は電子契約に留まらず、より広い範囲での契約業務のDXに着手する企業が増えています。
    本講演で、広島に本社を構える(株)大創産業様の事例を通して、企業価値の向上を実現するための契約業務のDXに取り組む上での考え方と実際の取り組み方をお伝えします。

    角田 望
  • 特別講演

    (株)EBILAB

    小田島 春樹

    代表取締役

    小田島 春樹

    (株)EBILAB

    代表取締役

    小田島 春樹

    老舗企業は変革し続ける。伊勢から変革する理由
    〜データを活用したコロナ禍での私たちの取り組み〜

    伊勢の老舗食堂『ゑびや』はほんの数年前はそろばんを弾いて経営する昔ながらの食堂でした。
    それが数年前にデジタルシフトに成功し、今や様々なメディアに取り上げられています。その経験をもとにサービス業のデジタルシフト支援を手がける老舗食堂発スタートアップEBILAB(エビラボ)を立ち上げました。どのようなステップで必要な技術を取り入れチーム組成をし“データをもとに考える経営”を成し遂げたのか、従業員を増やさず売上5倍利益10倍を実現した背景と、コロナ禍のニュー・ノーマルに対応した経営術、明日からでも始められるデータ活用法をお伝えします。

    小田島 春樹
  • 企業講演 3

    (株)セールスフォース・ジャパン

    伊藤 靖

    常務執行役員
    コマーシャル営業支社統括本部
    本部長 兼 中部支社長

    伊藤 靖

    (株)セールスフォース・ジャパン

    常務執行役員
    コマーシャル営業支社統括本部
    本部長 兼 中部支社長

    伊藤 靖

    地方ではじめる、売り上げ拡大のためのこれからの営業力

    激動の時代の中、継続して売り上げを拡大していくための鍵の一つは、働く場所を問わずビジネスを推進する力です。そのためには、新しい働き方や部門間連携、コミュニケーションなど、ITを上手く活用する必要があります。
    ITへの投資はハードルが高いと思われるかもしれませんが、現在は保守運用の人件費や膨大な初期費用をかけることなくITを使うことができる「SaaS」という選択肢があります。IT活用は、従業員にとっても会社にとっても新たな扉を開くきっかけになるはずです。その扉を開き、会社の売り上げを伸ばす武器としてSalesforceを活用しているお客様事例と共に、これからの営業力についてご紹介いたします。

    伊藤 靖
  • 企業講演 4

    (株)セールスフォース・ジャパン(Slack)

    澤木 祐介

    Slack
    西日本ビジネス本部
    本部長

    澤木 祐介

    (株)セールスフォース・ジャパン(Slack)

    Slack
    西日本ビジネス本部
    本部長

    澤木 祐介

    DXの第一歩:時間と場所に縛られないSlack流DX推進

    私達の働く場所は日々変化している。ある調査によると、現在78%の従業員がオフィスと自宅のハイブリッドな働き方、働く場所の柔軟性を求めている事が分かった。そんな中Slackではすべてがデジタル化され、どこからでも働くことができる世界(Digital HQ)の実現を目指す。本講演ではシステムとコミュニケーションを連携する事で、社員が分散されていても、同じ場所で働いているかのように感じる事の出来る「デジタルファースト」な職場の最適解について解説する。

    澤木 祐介
  • 企業講演 5

    アサナジャパン(株)

    田村 元

    代表取締役ゼネラルマネージャー

    田村 元

    アサナジャパン(株)

    代表取締役ゼネラルマネージャー

    田村 元

    DXを実際に体感。地方企業も実践している最新の”仕事術”とは

    ヒト、モノ、カネが揃わないとDXはできないーは真実ではありません。限られたリソースを補うテクノロジーは日々進化しています。テクノロジーを上手く活用することで、コロナ禍において、かつてない状況に挑戦し続けなければならない中、地方においても確実にDXを積み重ね、劇的な生産性向上や収益性改善につなげた企業もあります。
    本セッションでは、世界が認める最新の”仕事術”についての解説と、新潟県の製造業や三重県の小売・飲食店が、どのように最新”仕事術”を実践し、経営戦略や中長期目標の達成と日々の仕事を紐づけ、目標の達成に向け着実に前進しているかご紹介します。

    田村 元
  • パネルディスカッション

    パネルディスカッション

    長谷川 秀樹
    パネラ

    生活協同組合コープさっぽろ

    CIO

    長谷川 秀樹

    柳瀬 隆志
    パネラ

    嘉穂無線ホールディングス(株)

    代表取締役社長/
    (株)グッデイ 代表取締役社長

    柳瀬 隆志

    友岡 賢二
    モデレータ

    フジテック(株)

    常務執行役員
    デジタルイノベーション本部長

    友岡 賢二

    デジタル変革に挑戦し続ける
    リーダー達が語る
    地方企業におけるDXの始め方とは?

    場所に捉われることなくビジネスができるようになったが故に、今まで以上に「DX推進」がビジネスをブレイクさせる上で重要になってきた。IT人材不足や知識格差など多くの問題がある地方企業で、どのようにデジタル推進をしていけばいいのか。ここでしか聞けない、地方企業でデジタル改革を進めてきたリーダーたちが、自らの挑戦やDXを始めるポイントなど、「DX推進のHowTo」について熱く語る。

    • 長谷川 秀樹
      パネラ

      生活協同組合コープさっぽろ

      CIO

      長谷川 秀樹

    • 柳瀬 隆志
      パネラ

      嘉穂無線ホールディングス(株)

      代表取締役社長/
      (株)グッデイ 代表取締役社長

      柳瀬 隆志

    • 友岡 賢二
      モデレータ

      フジテック(株)

      常務執行役員
      デジタルイノベーション本部長

      友岡 賢二

  • 総合クロージング

Advisory Committeeアドバイザリーコミッティ委員

本イベントの講演プログラムは、大きな組織のDX推進を牽引されてきた下記のリーダーの監修のもとで構築されています。
今回は、本質的なDXの理解や推進の際に必要な知識だけでなく、実際にDXリーダーが明日から企業のDXをドライブさせていく上でアクションとして何を採るべきか、DXリーダーの過去の体験から模索してまいります。

  • 西山 圭太

    (株)経営共創基盤

    シニア・エグゼクティブ・フェロー
    東京大学 客員教授

    西山 圭太

    西山 圭太

  • 井手 伸一郎

    日本電気(株)

    業務改革本部長
    グロービス経営大学院 専任教授

    井手 伸一郎

    井手 伸一郎

  • 各務 茂雄

    (株)KADOKAWA Connected

    代表取締役社長 CEO

    各務 茂雄

    各務 茂雄

  • 友岡 賢二

    フジテック(株)

    常務執行役員
    デジタルイノベーション本部長

    友岡 賢二

    友岡 賢二

圧倒的にLIVE派

当日参加でしか味わえないイベント体験を

+αのイベント体験

+αのイベント体験

Eight独自のイベントプラットフォームを採用​​

DX CAMPは「ライブ配信」の特徴を活かす独自のイベントシステムを採用することで、来場者にインタラクティブな体験を提供します。他の来場者と共に盛り上がれる拍手機能や、パネルディスカッションに登壇する著名DXリーダーに個別に質問しアドバイスも受けられる機能など、生放送だからこそ味わえる貴重な体験を実感ください。​

登壇者とつながる

登壇者とつながる

Eightオンライン名刺交換による出会い・つながりを。​​

つながりをコンセプトに掲げるDX CAMPでは「登壇者や参加者同士も後日連絡を取り合える」DX人材ネットワークを提供することで、来場後の挑戦をサポートしていきたいと考えています。今回は、その一部の機能として“登壇者とのつながり”を提供します。​

基調講演講師は名刺交換の対象外となります。

直接質問ができる

直接質問ができる

当日その場で質問し、回答をもらう。

数々の壁を乗り越えてきたDXリーダー達に疑問を投げかけ、
課題解決につながる答えを得ることができる。​

質問は、Eightのイベントプラットフォーム上で行います。

回答は、パネルディスカッション後半の質疑応答の時間に得ることができます。

質問の数によっては、全ての質問に回答ができない場合もあります。

Overview開催概要

イベント名
DX CAMP 2022 for 地方企業(オンラインLIVE配信)
主催
Eight(300万人のビジネスパーソンが利用するキャリアプロフィールアプリ)
会場
オンライン(Eight独自のイベントプラットフォーム「Meets」)
開催日時

2022年3月16日(水)13:00~16:50予定

講演内容
  1. [第1部] 地方企業リーダーのあるべき姿
  2. [第2部] 地方企業リーダーの採るべき行動と変革への道筋
登壇者数
12名予定
参加対象者
地方企業の部長職以上の役職者に限定
参加定員
400名予定

Entry参加申込方法

DX CAMPは、下記の対象者の方だけに限定した、DXリーダー育成のためのイベントです。
対象者以外の方はご参加頂けませんので、あらかじめご了承ください。

地方企業の部長職以上の役職者に限定​

本イベントは、Sansan株式会社が提供するMeetsサービスを利用して開催されるため、事前にMeets会員規約への同意が必要となります。

事前審査制:
地方企業の部長職以上の役職者の方で、且つデジタル活用に興味を持つ方が対象となっております。
また営業・調査目的での参加はご遠慮頂いておりますのでご了承ください。

下記いずれかの方法でお申込みください

入力フォームから申込む

Eightアプリをお持ちの方

フォーム入力なしで、簡単にお申込みいただけます。

スマホでQRコードを読み取ってください

  • Eightアプリにログインしている必要があります。
  • オンライン名刺情報を提供することに同意の上、読み取ってください。